カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ レビュー サイトマップ
RSS
 

SRC 電動ガン XM8(OD)

SRC製電動ガン XM8(OD)

G36をベースに人間工学的にデザインされたHK社のライフルです。
実銃ではワンタッチでSMGや分隊支援火器、狙撃銃など様々に変化させることが出来るスグレモノだそうです。次期正式ライフルとしてトライアルされ、優れた成績を出したのですがその形状から(?)採用されなかった不遇なライフルです。
スコープが標準装備、マガジンはG36系を使用します。
付属品 多弾マガジン

SRC 電動ガン XM8(OD)

価格:

24,343円 (税込)

購入数:

在庫

在庫切れ

入荷連絡を希望
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

海外製電動ガンです。輸入の際にメーカーにて日本向けバージョンに設定されていますが、使用には調整等が必要な場合があります。
輸出元での細かな傷塗装ハゲなどある場合があります。ご了承の上ご購入お願いします。

半自動シム調整キット(サービス)がご入用の場合備考欄にご記入下さい。

実銃詳細

XM8は、H&K G36を基本設計に、強化プラスティックなどをかなり多く使用、人間工学的にも優れた近未来的、先進的なデザインをしている。
2005年に、アメリカ陸軍が次期制式アサルトライフルとして同銃を発表したが、M16の製造元であるコルト社、海兵隊や特殊部隊からの猛反発も重なり決定が覆され、同年4月に採用は保留とされた。その後、10月31日には正式に採用を中止し、今後の動向は未定となった。なお、H&K社は民間軍事会社に対し営業活動を行なっている

従来の銃と異なる一番の特徴は、部品交換によりアサルトライフルからカービンや分隊支援火器として使用できるように改造が可能な点である。部品交換は容易に行える設計になっており、道具を使わず素手で行なえる。
直銃床の設計が優れているため反動が小さく、銃口の跳ね上がりも少ないので、フルオート射撃でも優れた命中精度を誇り、片手でのフルオート射撃も可能としている
M16系の機関部に直接発射ガスを吹き付けて作動させる方式と異なり、通常のガスピストン方式(発射ガスに押されたピストンが機関部を動作させる)なので銃内部が汚れにくい。そのため、連続2000発の射撃を行った後でもクリーニングを必要とせず、汚れにも強い。事実、2007年7月に行われたXM8、HK416、SCAR-L MK.16、M4A1の4挺の信頼性比較テストでは、最も優秀な成績を収めている。
ちなみに、テストの内容は各銃10挺を25時間にわたって汚し、その後銃を6千発発砲するというものである。
テスト結果/排莢不良回数
XM8 - 127回
SCAR-L MK.16 - 226回(内16回は深刻な問題)
HK416 - 233回
M4A1 - 882回(内19回が深刻な問題)

ページトップへ